屋上ミサイル

屋上ミサイル (上) (宝島社文庫) (宝島社文庫 C や 2-1)

屋上ミサイル (上) (宝島社文庫) (宝島社文庫 C や 2-1)

屋上ミサイル (下) (宝島社文庫) (宝島社文庫 C や 2-2)

屋上ミサイル (下) (宝島社文庫) (宝島社文庫 C や 2-2)

  
タイトルに惹かれ購入。
ご都合主義の人間関係により物語的には面白くない。ただ、キャラクタ設定は面白いと思う。悪い刑事はモチロンのこと、なんだか間が抜けた殺し屋さんであったり、ロックを崇拝する中学生だったり、訳が分からないテロリストだったり…。
フォローする訳ではないのだが…、物語は面白くないけど、読むのは楽しい。特に会話のテンポが良い。高校生のわりにサバサバとした関係で、演劇の掛け合いのような会話は読んでいて心地良かった。