箱根神社

f:id:satts:20170104163500j:plain

初詣(2017.01.04)

約4年振りになるようだ。
今年の最初は箱根神社に行こうと決めていた。神奈川県に育ち、温泉が好きで、車や単車でブラブラするのが好きな自分にとって、正に聖地である。でも、実は箱根神社のことは良く知らない。芦ノ湖に住む龍を祀っているとか、山に対する自然信仰とか、頭の中で想像だけが膨らんでいく。

かつて9つの頭を持つ龍が棲み、人々を苦しめていたという。箱根神社を創建した萬巻上人がこの龍を改心させ、龍神として祀ったのが九頭龍神社の起源だ。

神社の解剖図鑑2(株式会社エクスナレッジ,2017年1月1日初版第1刷)

神社の解剖図鑑2によれば、箱根神社と九頭龍神社を創建した人は萬巻上人と記されている。名前から想像するに、山を崇拝する自然信仰が、修験者や修行僧に形作られ、そして山越えする多くの人々によって崇拝されてきたのだろうと思う。現在でも静養地、観光地として多くの人で賑わっており、どれだけの人数が箱根の山々に足を運んだのか…と考えてみると感慨深いものがある。

箱根神社(九頭龍神社) : http://hakonejinja.or.jp/

f:id:satts:20170423180843j:plain

f:id:satts:20170423180901j:plain