Black Power

Black Power(http://www.curiouscope.jp/BLACKPOWER/
人種差別に対するドキュメンタリー。

1970年前後の話。皆無に等しいと信じているが、差別は至る所に転がっている。人種差別であり、部落差別であり、そしてクラスや地域におけるイジメまで…。様々な人がいて、様々な考え方を認めることが、最も大事なこと。それを認めてもらうための活動をドキュメンタリーとしてまとめている。

コメンテーターとして参加している面々は、TheLastPoetsのメンバーやエリカ・バドゥ、TheRootsなど、ブラックミュージックを引っ張る面々である。彼らの音楽は良く聴いているが、このような政治的なコメントを初めて聞き、彼らの音楽をより理解できた気がする。

上記のトレーラーにも出てくるが、映画の冒頭にTheLastPoetsが語る一言

黒人が正気を保っている限り、この国は将来的にも安泰だ。問題があればダンスで表現するさ。

これがすごく印象的だった(中身はもっとインパクトあるけど…)。
武器・暴力・差別のない世界が来ますように…Peace。