ARTIST

正直なところ馬鹿にしていた。DVDだと寝てしまうと思ったので、映画館で観ようかな…その程度の気持ちで観に行ったのだった。そんな期待は大きく裏切られ、最後まで目が離せず、食い入るように見入ってしまった…。
  
  
映画には音声もカラーも不要なのかもしれない…そう感じさせられた。言い換えれば、目的とストーリーさえしっかりしていれば、余計なデコレーションや作業は不要なのだということだ。映画だけでなく、小説でも仕事でも私生活でも…。
  
UGGIE(出演している犬)の名演が話題になっているが、素晴らしい映画なので、映画館まで足を運んで観るべきだと思う。