オフ

木曜日に仕事をある程度の形にし、金曜日に積み残しを整理したので、昨日の夜は飲みに行った。とても気持ちよい日になったので、帰ってからも少し仕事をこなしてから寝たところ、昼過ぎまで熟睡してしまった。
とりあえず、マクドナルドに向かいテキサス・バーガーを物色。
http://www.mcdonalds.co.jp/beef/bigamerica/index.html
バーベキューソースがカレー風味で絶品でした。次は2月上旬に登場するニューヨーク・バーガー。これも楽しみ。
その後、今日はオフと割り切りDVD三昧に走った。
  
1本目はMW

手塚治虫原作の映画版。国の隠蔽と、その被害者の復讐劇が物語のテーマ。巨大な権力に封じ込められた事象と、その被害者である結城と賀来の人間ドラマが繰り広げられる。少しエグいシーンがあるものの、物語の根底に流れているテーマが復讐と容赦なので目が離せないし面白い。
登場している俳優さんも上手な方々ばかりなので感情移入しやすい。
自分なら復讐を選択するのか、容赦するのか…判断できない。どんなことも容赦する姿勢を心がけていても、誰にも赦せない事があると思うから。そんなテーマを小気味良く表現している作品だったと思う。とても面白い映画だった。
  
2本目はearth何も言う必要はない。とにかく自分たちが暮らしている地球の大きさや美しさが紡がれている。この映画を観ると、自分たちの生活が如何に小さいことで、そして自分の小汚さを思い知らされる。*1
この美しい地球の自然環境を如何に残し、自分たちの生活環境の水準を上げていけるのか?なんとなく、それが僕のこれからのテーマであると考えている。
次は「WATARIDORI」を観ないといけないな。それと「Oceans(http://www.apple.com/trailers/disney/oceans/index.html)」は映画館で観たいなぁ…。
  
3本目は湾岸ミッドナイト
湾岸ミッドナイト THE MOVIE [DVD]

湾岸ミッドナイト THE MOVIE [DVD]

観たばかりだけど、もう1回。やはり、何度観ても登場する車たちが美しい。青のZと黒のポルシェ、赤のGT-Rに黄のフェラーリ。原作では青のZと黒のポルシェ、同じく黒(ガンメタ?)のGT-Rに白のフェラーリなのだけど、映像的には青・黒・赤・黄と分かれていて美しいと思っている。観終わった後にブックオフに行き、湾岸ミッドナイト大人買いしてしまった。昔、手放したんだけど、手放したことを後悔している。やはり湾岸ミッドナイトは手元に置いとかないと…。
  
ダラダラと一日を過ごしたので明日から仕事頑張ろうっと。

*1:僕は小学校時代に藤沢市の教職員が自発的に組織した藤沢市科学少年団というものに参加した。ちょうど4年生だか5年生の頃に発足し、先生の推薦で参加するようになった。この団体は現在も活動を続けており、小中学校の教職員が自発的に科学少年団の活動を通して自然環境や理化学の事を教えている。その頃から、自然環境とコンピュータという相反するものに興味を持っていたので、仕事もコンピュータの知識を使った自然環境保護が出来たらなぁ…と漠然と考えているのだけど、なかなかね…。