COCO avant CHANEL

仕事に行ったが気分も乗らず、やらなきゃいけない事を片付けて映画へ
昨日はWild Speedで燃えたので、今日はシャネルで落ち着く
  
もう公開されてから随分と経つのでストーリーは他の人にお任せ
http://wwws.warnerbros.co.jp/cocoavantchanel/
  
この映画、仏映画らしくアップダウンなく淡々と物語を紡ぐ
美しい風景と衣装、それと相反する皮肉な台詞
普通を求める主人公と、相反する才能
不幸を嘆く心と、自立しようとする姿勢
全てが互いを引き立てているせいか、とても素敵な映画だったと思う
  
特に映像が美しく、DVDじゃなくて映画館で観るべきかも
いわゆるブランド品やデザインに興味がない僕でも楽しめた
(楽しめたと言うか見入ってしまった訳だけど…)