Project(その8)

プロジェクトも佳境に入りつつある
唯一の問題点は人的リソースが足りない事・・・
これはすごーく致命的な問題
  
でも、不景気になれば人員縮減は必然
会社がリストラを叫ぶと文句を言い、公務員の削減には賛成者が多いという不思議な現象も見られるけど、営利団体である以上は経費縮減はしょうがない*1
例えば、8人の部署で一人減らしたとしても、一人1時間多く働けば賄えるのだ*2
1人の年収が500万円だとすれば、企業がその人に投資している額は約3倍の1500万円程度
1人雇って1500万円を投資するか、もしくは月20h(年240h)の残業代を払うか・・・と言われれば、やはり月20hの残業代を選択するだろう
  
では、人的リソースを増やすためにはどうするのか?
単純に考えれば受注額を増やせばいい
そのために営業もしちゃえばいいのだ
  
仕事中に人が足りねー・・・などとぼやいてる間に、1件でも多く売ればいい
それは営業の仕事だ・・・と文句を言う前に、種を蒔いておけばいい
  
と言う訳で、営業活動に力を入れて頑張ってまーす(笑
  

*1:僕は公務員の縮減は、ただのイジメにしか見えない。それでなくても国家公務員なんて、年とる毎に席が減っていくんだから。縦割りを無くそう・・・と言うのは支持するけど、公務員の縮減なんて、地方の雇用機会を減らすだけだと思う。

*2:あくまでも計算上の話で、実際には難しいけどね。