地震の爪あと

今日は静岡方面に出張だった
本当であれば一昨日行く予定だったのだが、明け方の地震で延期
幸いにして被害が少なかったので、今日行ってきた
  
死傷者が出てしまったものの、高速道路の被害ばかりがクローズアップされているが、現実はちょっと違ってた
公共インフラは、水道が一時断水したり、濁り水や漏水が数件発生した程度だったらしい
本当の被害は、民家の屋根にあった
瓦が落ち、ブルーシートをかけた民家の多い事・・・
  
東海地震に備えてたから被害は最小限で抑えられたが、生々しい爪あとを目の前にすると、本当に大丈夫なのか不安になる
ルーシート越しに、少し歪んで見える屋根は、そこに住む人たちをいっそう不安にさせるだろう
  
早期の復旧を心から祈ってます