CBM

  
CBM(Condition Based Maintenance) = 状態監視保全。設備の状態を定量的に把握する設備診断技術の発達により、設備の劣化を予測し、適切な時期に保全活動を行うこと。
  
しかしながら、疑問に思うのは設備診断技術が進化したからといって劣化予測が可能なのだろうか?もし、それが可能であれば、各設備にインテリジェンス機能を盛り込み、適切な保全活動を行う事が可能だろう。そうなると、車で言えば車検制度も法定点検も要らなくなるではないか。精度の問題だが、正確な設備診断技術が確立されるまでには時間がかかると思われる。